読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一子と二子 双子出産と育児記録

2016年12月7日 双子姉妹「一子(いちこ)と二子(にこ)」が誕生。出産から育児について記録します。

シロッカー手術をキャンセルした話

 こんにちは、ちこりです。2016年12月7日生まれの双子姉妹「一子と二子」の育児をしています。

 

■双子発覚後、即シロッカー手術の予約

 2016年6月2日 双子妊娠が発覚して即、シロッカー手術をすることが決まりました。手術日はその8日後の 6/10。

理由は「双子は早産の危険があるから」

週数の早いうちに子宮口を留めておこうとのことです。

 ※前回ブログ 

双子妊娠が発覚した時のこと【11w1d】 - 一子と二子 双子出産と育児記録

 

 ところが、そのシロッカー手術…手術2日前にキャンセルすることになります。

 

シロッカー手術とは…

お腹が大きくなると、子宮頸管長が徐々に短くなる。短くなると、最終的に子宮口が開いてしまい、突然破水して流産や早産の起こる危険がある。短くなる前にを子宮頸管を縫って留めてしまう手術。

頸管長が短くなる頸管無力症の予防策として手術が行われるようです。

同じ目的の手術で、手法が異なるマクドナルド手術もあります。

【 参照先】

頸管縫宿術とはどういう手術ですか?

 

 

■キャンセルに至った経緯 

 双子だから手術をしなければいけないと思い込んでいました。しかし、妊娠9カ月の親友チマキちゃんに話すと、手術のことをとても心配していました。なんと、チマキちゃんの妊婦検診で、お医者さんに私の状況を聞いてくれたのです。

 

その話によると

・最近では双子だという理由でシロッカー手術する病院は減ってきている。

・病院も手術するとお金が入るし…メリットがある。

 

「双子でも手術しない人もいるのか…」

そういえば会社の上司(上司本人が双子)に手術だから1週間休む話をすると、そんなこと聞いたことないなぁ…とか言われました。上司は男性だし知らないだろうと思ってました。(もちろんお休みは快く承諾いただきました)でも、自分の頸管長さも知りません。どうしよう…今から他の病院に行こうか…それとも、このまま手術を受けるのか。

 

  悩んだ挙句、里帰り先(岐阜)の病院に相談することにしました。実は、その時点でどこの病院で産むか決めていなかったため、慌てて探しました。双子出産の場合、NICU、GCUがある病院がいいと聞いていたので、すぐ絞られました。その中でも、私が乳児のころ診てもらったことのある病院にしました。

 

 手術3日前の6/7、仕事帰りの20時か21時ごろ、遅い時間だったのですが、とにかく時間がなかったので電話しました。すると当直の先生に繋がりました。

今通っている病院は双子は全員シロッカー手術をすること、手術は明後日だが、する必要があるのかどうか心配だということ、を伝えました。

 すると、「う~ん、うちの病院、双子ちゃんたくさんいるけど、手術するかどうかは半々くらいかなぁ。経過観察しないと手術すべきかどうかは判断できないですねぇ。そちらで手術してきてもらうことはいいんだけど。。する必要ないならしない方がいいですよねぇ…。私、朝までいるから、心配事あったらいつでも連絡くださいね。」という感じで、電話中悩み続ける私に対し、すごくすごく親身に相談に乗ってくださいました。そしてこの時、ここの病院で産みたいと強く感じました。

 

 家族にも相談し、 手術しなくて済むならその方がいいし、まずは自分の状態がどうなのか診てもらおうと一度岐阜に帰ることにしました。上司には事情を話し、手術のために予定していたお休みで、岐阜の病院で診てもらうと話しました。

 

 ちなみに、今の病院にシロッカー手術をキャンセルしたいと伝えたところ、すんなりOKされました。その際、里帰り先の病院がどこかということと、いつごろ転院するかを聞かれました。里帰り先は、NICU、GCUのある大きい病院で、25週くらいには転院するということが、すんなりOKだった理由のようでした。

 

 その後、結局私は頸管長さが十分長かったため、シロッカー手術をしませんでした。

今回の件で、病院選はとっても重要だと気付かされました。

チマキちゃんありがとう。

 

妊娠中は不安がつきもの、この記録が何方かの参考になれたら幸いです。

 

 

★タンデム授乳(同時授乳)の様子

この状態でよく朝ごはん食べています(笑)

相変わらず髪の違いが目立ちます…

左が一子、右が二子。

f:id:chiitama:20170312020252j:plain